CONNECT WITH B-MONSTER

b-monsterパフォーマーの横顔 "NATSU" 「ポジティブになってもらえるように」

MONSTERS | 2017.10.03
b-monsterパフォーマーNATSU

小3からダンスを始めて、ずっとヒップホップをやっていた

静岡県の下田生まれ、2歳で東京に引っ越してそれから東京で育ちました。下田にはサーフィンのメジャーなポイントがあるのですが、父は昔からサーフィンが好きで、私も父の影響でサーフィンを始めました。今でも父とは一緒にサーフィンをやります。

小学校3年生でダンスを始めて、中学ではバスケ部、高校はダンス部、大学でもダンスサークルに入っていました。ジャンルはずっとヒップホップです。大学の時は学園祭やイベントなどで踊ったりしていました。

b-monsterは最初お客様としてトライアルを受けてから

b-monsterが2016年6月に銀座でオープンしたのを知り、6月末にお客さんとして普通にトライアルレッスンを受けたのがb-monsterとの出会いです。好きなヒップホップの曲ばかりでかっこいいと思いました。痩せたいと思っていたし、ここでアルバイトできないかと興味本意で面接を受けたのですが、「インストラクターどうですか?」と社長が言ってくださって、それがきっかけでインストラクター(現パフォーマー)になることとなりました。

大学時代に旅したNYのハーレム。黒人文化に興味

b-monsterパフォーマーNATSU

大学時代、ブラックミュージックや黒人文化に興味があって、ニューヨークに旅したことがあります。現地の人でも黒人以外はあまり足を運ばないハーレムという場所で黒人文化資料館などに足を運び、現地の人たちの温かさにも触れてますます黒人文化が好きになりました。私のレッスンでブラックミュージックを取り入れているのは、そういう学生時代の体験もベースにあるからです。

テンポがゆっくりだから、パワーパンチも取り入れる

b-monsterパフォーマーNATSU。テンポがゆっくりだから、パワーパンチも取り入れる

デビュー日は2016年10月21日。大勢の前で話をするのが得意でなかったので、緊張して言葉が飛んでしまわないか心配でなりませんでした。今でこそ大分慣れてきて、お客様の前でも堂々と話せるようになってきましたけど、最初の緊張感は本当に忘れることができません。

ブラックミュージックはテンポがゆっくりなので、パワーパンチを取り入れるようにしています。他のレッスンに比べるとパワーパンチのパートが多いので、それはブラックミュージックならではの魅力だと思います。また、レッスン中の声はできるだけ低い声を出すよう心がけています。高い声はブラックにはミスマッチ。低い声の方がマイクの乗りも良いしお客様が盛り上がる。お客様の反応を見ながらどういうのが盛り上がるかなと工夫しながら進化させてきました。

お客様にはプラス思考になって帰ってもらえたら嬉しい

b-monsterパフォーマーNATSU。b-monsterは最初お客様としてトライアルを受けたことがきっかけ

b-monsterのレッスンをやっていて感じるのは、同じ音楽・同じプログラムでも同じレッスンというのはないということ。受けるメンバーが違うと現場の空気感も違くて、こちらのキューイングや盛り上げ方も変わる。お客様にとっても毎回違う楽しさがあると思うし、そこもb-monsterの魅力の1つ。1つとして同じレッスンがないと言いきることができます。

社長がよく「衣・食・住・b-monster」、b-monsterを生活の一部になってもらいたいと言っているのですが、私もそれは大賛成。一人でトレーニングするだけでは心が折れることがあるかもしれませんが、b-monsterに来れば、ただ疲れただけではなく、嫌なことも忘れられるし、楽しいし、プラス思考な気持ちになる、そんな場所にできるよう頑張りたいです。

人もポジティブな影響を与えられる存在に

b-monsterパフォーマーNATSU。b-monsterは最初お客様としてトライアルを受けたことがきっかけ

b-monsterの中では比較的初期の方に入ったので、立ち上げ時の良さやブランディングを崩さずに、なおかつ、斬新さを取り入れられるようにしたいと思っています。b-monsterのクールなブランドを大事にしながら、人をポジティブにさせるというか、熱い気持ちにさせられる、そんな人間でありたい。そのためにも知識もパフォーマンスもどちらも伸ばしていきたいと思っています。

b-monsterパフォーマーNATSU。人もポジティブな影響を与えられる存在に
記事が気に入ったらSNSでシェア

RECOMMEND

b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NATSU" 「ポジティブになってもらえるように」
blackを担当するNATSUならではのブラックミュージックの魅力やレッスンの工夫についても話してもらいました。
2017.10.03
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "KAIYA" 「常にその時の100%を」
元々MIYAVIのバックダンサーだったKAIYA。ダンスで学んだこと、b-monsterで心がけていることについて話を聞きました。
2017.09.28
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NANA" <後編> 「本気で言うから人の心に響く」
芸能界で生きてきたNANAとb-monsterとの出会いはアルバイト。そこからパフォーマーデビューに至るまでの話を聞きました。
2017.09.24
業界のMONSTERに訊く vol.5 石尾 潤さん(NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事)「努力の先にあるものを伝えたい」
MONSTERS
業界のMONSTERに訊く vol.5 石尾 潤さん(NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事)「努力の先にあるものを伝えたい」
荒川区で生涯にわたる文武両道の実現を志した「NPO法人スポーツカントリーアンビスタ」を運営している石尾潤さん。石尾さんの取材を通じて「努力の先にあるもの」を探ってみます。
2017.09.20
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NANA" <前編> 子役・ダンス・演劇。表現の世界に関わってきた学生時代
NANAには子役、ダンス、芝居、幼稚園の先生と面白い経歴が多い。前編では、NANAがb-monsterに入る前までのお話を紹介する。
2017.08.15
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "TATSUMI" 「伝えることの難しさ」の先に
レッスンでは見れないパフォーマーの人間性に迫る新企画。第1弾は2017年3月からプログラムチーム配属となったTATSUMIです。
2017.07.30
b-monsterメンバーの群像 vol.8 倉田 沙友里様。「ソン活はエンターテイメント要素が詰まった最高の空間」
MONSTERS
b-monsterメンバーの群像 vol.8 倉田 沙友里様。「ソン活はエンターテイメント要素が詰まった最高の空間」
b-monsterに通う会員の中で密かに話題になっている"ソン活"をご存知でしょうか?今回はソン活の魅力を会員様にお伺いしてみました。
2017.07.06
【ボクシングNEWS】藤本京太郎選手 東洋太平洋ヘビー級初防衛に成功、次は世界挑戦か!?
MONSTERS
【ボクシングNEWS】藤本京太郎選手 東洋太平洋ヘビー級初防衛に成功、次は世界挑戦か!?
2017年5月8日。後楽園ホールで行われたヘビー級Wタイトルマッチで藤本京太郎選手が勝利しました。
2017.05.18
MEETUP b-monster vol2. ベンチャー企業社長による体験レポート in 恵比寿スタジオ
MONSTERS
MEETUP b-monster vol2. ベンチャー企業社長による体験レポート in 恵比寿スタジオ
2017年4月にオープンしたb-monster恵比寿スタジオ。今回体験していただいたのは、アクトインディ株式会社 代表取締役 下元 敬道様
2017.05.16
b-monsterメンバーの群像 vol.7 フリーランス美容師 山上志麻様「NYのフィットネスジムよりもb-monsterの方がきつい」
MONSTERS
b-monsterメンバーの群像 vol.7 フリーランス美容師 山上志麻様「NYのフィットネスジムよりもb-monsterの方がきつい」
フリーランス美容師 山上志麻さんにNYのフィットネスとb-monsterの違いなどをお伺いしました。
2017.04.23
業界のMONSTERに訊く vol.4 プロボクサー 藤本 京太郎さん(元K-1ヘビー級世界チャンピオン)「個性を出すには覚悟が必要」
MONSTERS
業界のMONSTERに訊く vol.4 プロボクサー 藤本 京太郎さん(元K-1ヘビー級世界チャンピオン)「個性を出すには覚悟が必要」
奇抜なヘアースタイルで活躍するプロボクサー藤本 京太郎さんに生い立ちから今に至るまでのお話をお聞きしました。
2017.04.22
b-monsterメンバーの群像 vol.6 PBJグループ 戸川 慶亮様「半年で22kg減量、体脂肪率も14%減に成功しました」
MONSTERS
b-monsterメンバーの群像 vol.6 PBJグループ 戸川 慶亮様「半年で22kg減量、体脂肪率も14%減に成功しました」
b-monsterの広報・プレスリリース・広告の仕事も担当する「株式会社PBJ グループ」代表取締役 戸川さんにお話を伺いました。
2017.04.21