CONNECT WITH B-MONSTER

b-monsterパフォーマーの横顔"KATE"「心を強くする45分間」

MONSTERS | 2019.12.13
b-monster_kate

愛らしい表情からは想像のつかないアクティブなパフォーマンスで人気のKATE。自信の持てない彼女は研修時代からパフォーマーになったばかりの頃まで、いつも泣いてばかりいたという。それがどうして今のように明るく、前向き姿に生まれ変われたのか。軌跡を辿った。

パフォーマーSAORIのようになりたかった

b-monster_kate

生まれは静岡県です。運動は中学校から高校にかけて、陸上とバスケットボールをやってました。陸上の種目は短距離。中学時代には県大会で上位になったこともあります。バスケはずっと実業団チームに混ざって練習していました。普段、そうは見られませんが(笑)、じつはスポーツ大好きです。

高校卒業後に上京。美容の専門学校を出て、ヘアメイクやデパートの美容部員の仕事をやっていました。でもある時、自分の仕事にふと疑問が沸いて。このままでいいのかなって考えるようになったんです。

そんな頃に、友達に誘われて行ったのがb-monsterです。トライアルを受けたらすごく楽しい! しかもその時に担当だったパフォーマーのSAORIさんが最高にかっこよくて! 照明などきらびやかなスタジオにも惹かれました。それまでフィットネスジムにはいくつか通いましたが、ここは次元が違う。自分もSAORIさんのようになりたいなって。あと私はもともと内気な性格で、それがイヤで仕方なかったんです。ここでならそんな自分も変えらる気がして。そこで思い切って、応募しました。

研修時代は泣いてばかりいた

b-monster_kate

研修は本当に辛かったです。パンチフォームの習得に体力強化。練習は想像以上にハードで、毎日が筋肉痛。また頻繁にテストがあるんですが、それも落ちてばかり。もう辞めてしまおうと何度も思い、またその度に自分が情けなくて、ずっと泣いてました。

それでも続けられたのは、同期で明るいBecky、そして研修担当の方々のおかげです。特にA.Lyssaさんには体力面だけでなく、メンタルも鍛えてもらいました。例えば普段、練習は鏡の前でするんですけど「辛い時は(鏡の中の)自分の目の奥を見なさい。そうすれば余計なことを忘れ、集中できるよ」とアドバイスをいただいたり、昼食の時一人でいるとそばに来て「一人でいる楽しさもわかるけど、みんなとの時間も楽しまないと」ってコミュニケーションの大切さを諭してくれたり。本当に感謝しても仕切れないです。

池袋スタジオへの異動後に変身?

b-monster_kate

最初の配属は青山スタジオ。今年5月からです。青山はHIROKOさん、SAYAさんら明るくフレンドリーな方ばかり。Beckyもいて気づいたらすっかり馴染んでいました。

ただ案の定、最初の頃はプログラムは緊張しっ放しでした。前説で何も話せないし、終了後、疲れて退出するメンバー様を見た途端、マイナス思考が発動して、きっと怒ってるんだろうなと思えてまた涙があふれてきたり。

でもそんな中でも次第に慣れてきて、平常心でプログラムができるようになりました。また8月に池袋へ異動してからは自信もついて、フリーパートでの「Are You Ready!?」のコールも堂々とできるように。それまでずっと励まされてたBeckyを、私が逆に励ますことも増えました(笑)。

"ベーシック" と "楽しむ" プログラム

b-monster_kate

いま私が担当しているのはふたつ。vol.1は他のパフォーマーたちと同様にベーシックなプログラム。基本的な動作を中心に構成されています。ただしサーキットの強度は高め。特にバーピージャンプのパートは長いです。最初はキツいかもしれませんが、動作を止めずにやり通し、是非、達成感を味わって欲しいです。

Gryffinは、曲を楽しんでもらおうと自分でコリオを考えました。展開が早く、サンドバッグパートでは音ハメを意識したコンビネーションが入っています。サーキットはランジやレッグレイズ、タッチダウンなど下半身系が多め。脚やウエストに効いてきます。そちらもノリノリでやっていただければ。

ちょっとした一言も十分、力になる

b-monster_kate

プログラムで大事にしているのは何よりもメンバー様と一緒に動くこと。スタジオ内を見渡して、迷子になっている方、フォームが崩れている方、へばっている方がそれぞれいないかよくチェック。見つけたらそのメンバー様の前に立ったり、そばにいってわかるよう、全力で一緒に動きます。二列目までしっかり見ていますよ。

要所要所で煽りますが、それがプレッシャーになる方もいらっしゃるのでそれは随時見極めつつ。煽るにしても「ナイスパンチ!」のような言葉をかけることが多いかな。もちろんキツく煽られたいとわかる方にはサンドバッグをバンバン押します(笑)。

私は気の弱さから、これまでいろんな方に励まされて、なんとかやってきました。だからちょっとした一言でもそれが十分、力になることが実感としてわかるんです。なので、プログラム中もひとつの動きと言葉を大事にして、少しでもメンバー様の力になりたいと思っていますね。

激しいロックが大好き

b-monster_kate

趣味は音楽を聴くことです。フォールアウト・ボーイズとかマイ・ケミカル・ロマンスとか、激しい洋楽ロックが大好きでよく聴いています。イメージじゃないって、よく驚かれますけどね(苦笑)。

あとは乗馬です。数年前、たまたま挑戦したら、その面白さに目覚めちゃって。いまでは休日に乗馬クラブへ出かけます。乗馬には、段位のようなライセンスがあって、取得することでモチベーションにもなるので、近々、挑戦してみようかと考えています。

b-monsterで運動を習慣化

b-monster_kate

b-monsterの魅力は、プログラムの多様さですね。パフォーマーによってメニューや強度が違っていて、追い込みたい時、楽しみたい時など、その時々の気分で選べます。飽きずに続けられるので、運動が習慣化して生活の一部になるのもいいと思います。

あと体だけでなく、心も強くなれること。これは自分自身を振り返っても絶対にそう(笑)。明るく、前向きになります。そもそもこうして自分のことを語れるなんて、以前の私だったら考えられません。もしストレスを抱えていたり、元気になりたい方は是非受けてみてください。

ちなみにSAORIさんとは研修中、改めてお会いしました。「(自分がきっかけで)本当にパフォーマーを目指してるの?」ってびっくりされてましたが(笑)、自分がパフォーマーになった今も憧れの存在です。少しでも近づきたいですね。あともう一人憧れといえばA.Lyssaさん。心の底からリスペクトしています。これから何があってもA.Lyssaさんから学んだことは忘れないです。さらに努力して、メンバー様に喜んでもらえるパフォーマーを目指していきたいですね。

 
b-monster.fit 未来を変えるパフォーマー募集
ライター:Tomoki Ohno
音楽制作会社、カルチャー誌での勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに転職。現在は雑誌やウェブサイトなどで、音楽をはじめエンタメ、スポーツ、飲食などの記事を執筆。b-monsterは、約2年にわたって週3~4日ほど通っている。

phoho by Jun Yamashita
記事が気に入ったらSNSでシェア

RECOMMEND

b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Luana"「自分から楽しむことで、結果はついてくる」
明るく元気なプログラムで人気のLuanaは、音楽情報番組「music monster」出身のパフォーマー。華やかなその姿とは裏腹に、研修当時は一番の落ちこぼれで毎日泣いていたと本人は語る。パフォーマーとしての想いとともに当時を振り返ってもらった。
2020.02.26
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KyoTa"「自分の人生を愛せ、自分の愛した人生を歩め」
b-monsterは生きがいといっても過言ではない場所と語る、銀座スタジオのパフォーマーKyoTa。LEONの紹介がきっかけでb-monsterに入社した彼は、クラブDJとしても活躍中。b-monsterにかける熱い情熱を持った彼の想いに迫った。
2020.02.19
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Sarah"「音楽を楽しめたら勝ち!」
キレのあるパフォーマンスと明るいキャラクターのSarah。学生時代はロサンゼルスへダンス留学をして、帰国。b-monsterのプログラムを体験するや、パフォーマーになることを夢みた。果たして何が彼女を動かしたのか。軌跡を聞いた。
2020.02.17
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Allie"「誰かの存在が、いつも自分の励みになる」
小柄な体ながら、パワフルなパンチと溢れるエネルギーでスタジオ中を沸かせるAllie。大宮スタジオのオープンを機にパフォーマー人生をスタートさせた彼女はそこで一体、何を見つけたのか。その軌跡を辿ってもらった。
2020.02.10
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KAZKI"「限界を超えることが自分の自信になる」
スタジオ中に響きわたる盛大なコール&レスポンスと息をつかせぬアグレッシブなパフォーマンスで、高く支持されるKAZKI。今や現役では国内で一番のベテラン男性パフォーマーとなった彼の転機はいつだったのか。デビュー時から現在までを語ってもらった。
2020.01.27
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"SAYU"「楽しみながら、激しい運動ができる幸せ」
情熱的なパフォーマンスと細部まで考え抜かれたプログラムで支持されるSAYU。常に高みを目指し、自分に厳しい彼女のその意識の高さは一体、どこから生まれたのか。その原点に迫った。
2020.01.14
b-monsterパフォーマーの横顔”RIO”「ポジティブになるプログラム」
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔”RIO”「ポジティブになるプログラム」
満面の笑顔を浮かべながら、高らかな声で「エンジョイ!」。途切れることなくスタジオ内を鼓舞し、高い支持を受けるパフォーマーRIO。その底抜けの明るさとパワーの裏側にあるものは一体何か? 熱く語ってもらった!
2019.12.26
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"MERU"「メンバー様を全員応援したい」
学生時代から人前に立ち、自分を磨いてきたパフォーマー"MERU"。舞台をb-monsterに変えた1年は、自身にどのような変化をもたらしたのか。銀座スタジオでの試行錯誤の日々を振り返ってもらった。
2019.12.24
b-monsterパフォーマーの横顔”NIKA”「自分は絶対に成長できる」
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔”NIKA”「自分は絶対に成長できる」
スタジオ内を所狭しと走り回り、元気なパフォーマンスで魅了するNIKA。意外にもデビュー当時の彼女はプログラムに苦しんだとか。彼女を変えたものは何か。これまでを振り返ってもらった。
2019.12.17
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KATE"「心を強くする45分間」
愛らしい表情からは想像のつかないアクティブなパフォーマンスで人気のKATE。自信の持てない彼女は研修時代からパフォーマーになったばかりの頃まで、いつも泣いてばかりいたという。それがどうして今のように明るく、前向き姿に生まれ変われたのか。軌跡を辿った。
2019.12.13
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"LUA"「Live now of the moment 100% 今の一瞬を100%で生きる」
プログラム中、早いビートで軽やかなステップを取り入れることで、まるでダンスをしているかのようなLUA。栄スタジオのオープニングメンバーとしてデビューを果たした彼女の想いに迫った。
2019.12.06
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KENT”「最高の45分間を熱い気持ちのままに」
見事な筋肉を躍動させ、雄叫びを上げながらスタジオ中を駆け回る。一見クールなその風貌とは裏腹の熱いプログラムで人気の大宮スタジオ・パフォーマーKENT。彼の素顔に迫った。
2019.12.05