CONNECT WITH B-MONSTER

b-monsterパフォーマーの横顔 "KAIYA" 「常にその時の100%を」

MONSTERS | 2017.09.28
b-monsterパフォーマーKAIYA

KAIYAは「侍(サムライ)」が好きだという。侍のような髪型をし、飄々とした中にも熱いものを持ち合わせている。TVはあまり見ないし、世間のミーハーなことに目を向けない。常に自分の中で大切にする価値観を大事にして生きている。そんなKAIYAの人間性に迫る。

昔からオリジナルを大事にしていた

b-monsterパフォーマーKAIYA

ダンスは中学生のときにK-POPのBIGBANGなどを聞いてかっこいいなと思ったのがきっかけ。高校はダンス部に入り、50人位いる部員の中で男子は自分だけでした。自分で振り付けを考えるのも楽しかったし、体育祭で踊って注目を浴びるなどして、これからもダンスをやっていきたいと思うようになりました。

高校卒業後にダンススクールに入りましたが、教えてもらうよりも自分で学んで研究するのが好きでした。みんなに群れるよりは自分の世界で体の使い方を研究したり、自主練習を通じて上達していくタイプでした。自分だけというオリジナルを常に大事にしていました。

MIYAVIとの出会い

b-monsterパフォーマーKAIYAとMIYAVI

ダンスでお金をもらえるようになりたいと思っていた頃、MIYAVIさんのライブに参加するためのコンテストがあったので、自分のダンス動画を撮って応募してみました。幸いコンテストに受かり、MIYAVIさんにも認められて幕張のライブに出たり、PVに出演することができました。SAMURAIギタリストといわれるMIYAVIさん、そんな価値観に触れて、私自身も侍的な価値観を持つようになりました。

ダンスでお金をもらうまでに5年とか10年とかかかるかなと思っていたのですが、思いの他早く目標を実現してしまった。MIYAVIさんのライブが終わり、他のオーディションを受けようかと思っていたところ、b-monsterの採用広告が飛び込んできました。タイミングが違ければ、今僕はb-monsterにはいなかったかもしれません。

上を目指している人のためにNORMAL+を作る

b-monsterパフォーマーKAIYA

以前、HIROKOさんがHARDのレッスンをやっていたのですが、それがなくなった。HARDは普通の人たちにはきつすぎるし、人気が出るようなレッスンではないかもしれませんが、僕は上を目指す人のためにはHARDレッスンが必要だと思い立候補させていただきました。今はNORMAL+という名前に変わりましたが、名前が変わってもより上を目指す人、まだまだ上へ行こうとする人のために通常よりきついレッスンを届けていきたいと思っています。

レッスンでお客様を励ますために自分も100%でやる

b-monsterパフォーマーKAIYA

自分のレッスンはあまり煽ったりはせず、声や動きだけで盛り上げるのが特長だと思います。仕事でもプライベートでも辛いことがあったりすると思いますが、常に全力でやって欲しいというメッセージを込めてレッスンをしています。だからレッスンでも「最初に目標を持って、その1%でも2%でも上にいくように努めてください」というような事を話させてもらっています。励ます立場である以上、自分自身も1日レッスンが3本あろうが全てのレッスンを100%でという姿勢を大切にしています。

武士道精神を大切に

TVはあまり見ませんが、Youtubeでドキュメンタリーを見たりよくします。イチローなど自分と向き合っているような方に憧れており、マニアックなところでは塩田剛三という合気道家を尊敬しています。技もすごいけど、考え方や精神が好きです。「合気道で一番強い技は?」という質問に対して、「自分を殺しに来た相手と友達になることさ」と答えたそうです。ボクシングのパッキャオもそうですが、強さだけでなくピースフルな考え方をしている方を尊敬しています。

これからも妥協しない自分でいたい

b-monsterパフォーマーKAIYA

b-monsterに入る前まではダンスでお金をもらうことが目標でしたが、b-monsterに入ってからは未来の目標よりも「今を一生懸命生きる」ということを大切にするようになりました。だから未来のことは想像ができません。5年後も10年後も自分が「生もの」でいたいとは思います。毎日一生懸命生きて、妥協せずに上を目指していく。そんな人間でいたいと思っています。

b-monsterパフォーマーKAIYA
b-monsterパフォーマーKAIYA
記事が気に入ったらSNSでシェア

RECOMMEND

b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"HIROKO"『身体のボキャブラリーを増やせば運動はもっと楽しくなる』
2016年、b-monsterのスターティングメンバーとしてキャリアをスタートし、他の追随を許さないオリジナリティ溢れるパフォーマンスで人気のHIROKO。彼女に自身を振り返ってもらうとともに、プログラムへの思い入れを語ってもらった。
2019.08.02
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KANA"「グループレッスンで最高の達成感を」
いつも明るい笑顔と力みなぎるパフォーマンスで、人気者のKANA。彼女はキャリアをスタートさせた頃、大号泣したことがあったと語る。果たしてそれは? 9月に銀座から梅田への移動を決定し、新天地を目指す彼女の胸の内に迫った。
2019.07.23
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"miiya"「理学療法士の知識をもとにパフォーマーへ」
病院で2年間、理学療法士として働いた後、b-monsterのパフォーマーとして活躍するmiiy。知識を活用したプログラムでメンバー様の身体の動きを常に考えるmiiyaの素顔に迫った。
2019.07.10
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"RAICA"「ナチュラルに、そしてヘルシーに」
健康的な小麦色の肌がチャームポイント。キレのあるパフォーマンスと朗らかな笑顔で人気のRAICA。実は内気だった自分を変えたくてパフォーマーを目指したという彼女はどのようにして新しい自分を見つけていったのか。デビュー時からの軌跡を辿ってもらった。
2019.07.09
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"RIERU"「憧れの体型は45分のワークアウトで維持できる」
モデル顔負けのスタイルにクールなパフォーマンスで多くの人を惹きつけるRIERU。「入社時の特別なエピソードがない」と不安をこぼした彼女の転機はいつ訪れたのか。デビュー当時から現在までを振り返ってもらった。
2019.07.05
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"YUUHI"「メンバー様を元気にすることが存在意義」
自身を「ひねくれもの」と形容するパフォーマーYUUHI。破天荒さと緻密さを兼ね備えたプログラムは、どんな想いでつくられたのか。新宿スタジオで多くのリピーターを生み出すYUUHIに原体験を語ってもらった。
2019.07.04
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"NALU"「人生を変えるプログラム」
日々の食生活からトレーニングまで、妥協を許さず常に体を鍛え続けるNALU。パフォーマーになるまでの道のりやb-monsterへの想いだけでなく、学生時代のエピソード、趣味などの普段見せないNALUの一面に迫った。
2019.06.03
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"SATSUKI"「結果を出すには、強い気持ちが一番大事」
スタジオ内を縦横無尽に駆け回るアクティブなパフォーマンスと、心を突き動かす情熱的な煽(あお)りで人気のパフォーマーSATSUKI。自ら「鬼だと思う」と語るほど、激しい彼女のプログラムには、一体、どんな想いが込められているのか。その胸の内を聞いた。
2019.05.27
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"RoKi"「最年長でいちばんデキの悪い新人だった」
「新宿スタジオの大箱をHARDで満員にしたい」。遅咲きのパフォーマーRoKiの夢は、デビュー当時からの愚直な努力によって叶えられた。いまや名物となりつつあるプログラムはどのような進化を遂げるのか。胸に秘めた想いを聞いた。
2019.05.22
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"SHIN" 「理性で楽しむのではなく、本能で」
鋼鉄の扉が閉まると、暗闇の中からラウドなサウンドが地響きをあげ、プログラムの幕を開ける…。すべてロック曲だけによる「ROCK」ほか、パワフルなパフォーマンスが圧倒的な人気を誇るSHIN。彼のバックグラウンドから、理想のプログラムまでを聞いた。
2019.05.20
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"TOMO"「格闘技経験者だからこそ、伝えられることがある」
鍛えられた肉体と穏やかな人柄のギャップで愛されるパフォーマーTOMO。「華やかなパフォーマーにはなれない」と語る彼は、どのように自分のスタイルを確立したのか。少年時代ルーツからデビュー時の苦悩、自身のプログラムに込めた想いを聞いた。
2019.05.15
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"LEON"「音楽の力で、ハードなワークアウトに大きな感動を」
DJとしてのキャリアを活かし、まるでクラブにいるようなエンタメ空間をプログラムで作り上げる、恵比寿スタジオ所属のパフォーマーLEON。彼の音楽を通じたb-monsterへの想いとは?
2019.05.13