CONNECT WITH B-MONSTER

インストラクターインタビュー「リズムに身をゆだね、非日常を味わうレッスンを」

MONSTERS | 2016.12.20
b-monsterインストラクターHIROのインタビュー

b-monsterのひとつの特徴は、インストラクターそれぞれの個性が際立っていること。ここでは、普段知ることのないインストラクターのb-monsterにかける想いを紐解いていく。

ダンサー、パーソナルトレーナーの経験

―ダンサーの経験について

ずっとストリートダンスをやっていました。高校1年生で事務所に入り、アーティスト活動の他にもバックダンサーや振付、演出、舞台の構成などに携わりました。

いまは、b-monsterの新人研修や、レッスンで使用する音楽作成の指示もしています。曲と曲をつなげたり、効果音を入れたり。お客さまが夢中になっていつの間にか45分間終わっていたと感じていただけるように、曲にも緩急をつけています。

―パーソナルトレーナーのご経験もあると伺いました。

はい、都内のジムで2年ほどパーソナルトレーナーを経験し、お客さまと1対1で加圧トレーニングの指導や、解剖学の知識をお教えしていました。ダンス、舞台の世界は、現役でいられる期間が限られていますし、故障も多い世界です。そんな背景もあって、もっと体について知りたい、自分のため、今後の後輩の育成のためにもなると思って始めました。

パーソナルトレーナーの仕事は、その人に合ったトレーニングを提供して、なりたい体に近づけてあげることです。同じ体の人はいないので、人の数だけ正解があるところにやりがいを感じていました。

フィットネスを超えた感動を

―b-monsterでは新人インストラクターの養成もご担当していらっしゃいますね。

はい。新人研修でいちばん重要視しているのは、その子の個性を汲んで、強みを持たせてあげることです。強みは自信にもつながるし、b-monsterのプログラムの中でインストラクターの個性になるかと思っています。

―新人さんに必ず教えていることはありますか。

お客さまが感動できるものを提供するということです。 感動といっても「あの人かっこいい、ああなりたい」「この音楽いいな」「夢中になって汗をかけた」とか、いろんな感情の動きがあると思います。通常のジムは効果を大事にしますが、b-monsterはフィットネスを超えた感動を届けたいという想いがあります。

そして、「この人のレッスンを受けたい」と思って来ていただいているのだから、自分のレッスンに責任を持ってほしいとも教えています。

僕は事務所時代、踊りながら声を出す方法や舞台に立つ覚悟を教えられてきました。その経験がすべて今に活かされているし、みんなに伝えていきたいと思っています。 そして第2、第3の僕みたいな人が出てきてくれたら理想的だなと思います。

b-monsterのレッスンについて

―HIROさんのレッスンの特徴を教えてください。

レッスンでは、エンターテイメント性を大事にしています。このメニューをただ45分間やるのはつらいので、つらさを楽しさでひっぱっていってあげたい。「気づいたらこんなに汗をかいていた」「こんなにいい体になっていた」というのが理想です。音楽やダンスが好きな方、クラブのような空間を楽しみたい方がリピーターになってくれることが多いです。

―レッスンはダンスの要素もありますか。

いま、ボクシングの合間に34人全員で一体感が出るようなステップを一緒に踏むのも楽しいよねと話していて、そういったものも開発中です。僕やダンス経験のあるインストラクターのレッスンは、そういう楽しみもあります。楽しいステップの中にもちゃんと意味や効果がありますよ。

―b-monsterのレッスンのよさはどんなところですか。

b-monsterのレッスンは、無酸素運動のあとに有酸素運動をしたり、インターバルトレーニングを取り入れたりして、科学的に効率よく脂肪燃焼できるプログラムになっています。インストラクターそれぞれの個性や音楽、クラブのような空間を楽しんで継続していただければ、なりたい体に近づいていけると思います。

PROFILE

INSTRUCTOR HIRO

b-monsterインストラクター初期メンバー。ダンサーの経験を活かし、振付、演出、舞台の構成なども手掛ける。パーソナルトレーナー歴もあり、現在はb-monsterの新たなインストラクター養成も担当。音楽やリズムを楽しみながら非日常感を味わえるレッスンに定評がある。

記事が気に入ったらSNSでシェア

RECOMMEND

b-monsterパフォーマーの横顔“KAREN”「誰にも見せていない自分を表現したい」
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔“KAREN”「誰にも見せていない自分を表現したい」
クールな雰囲気と愛嬌のある笑顔を併せ持つパフォーマー“KAREN”。人気パフォーマーたちを間近で見て、フロントスタッフから転身した彼女はどのような成長を遂げるのか。追い求める理想のパフォーマー像を語ってもらった。
2020.04.02
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"YUMI"「『行かなきゃ』でなく、『行きたい』が自分を変える第一歩」
朗らかな表情を浮かべながら、スタジオ内を颯爽と動き、ハードなプログラムを楽しく魅せるYUMI。池袋、梅田スタジオのオープンに関わり、また梅田、栄スタジオで1ヶ月派遣滞在するなど各地で頼りにされる人気者だ。そんな彼女の原点はそしてプログラムへの想いは?
2020.04.01
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"RINA"「身体と心を同時に鍛えて、理想の自分に」
低く落ち着いた声でキューイングしながら、情熱的にスタジオ内を動き回る青山の人気パフォーマー、RINA。彼女は「賑やかで元気にではなく、クールに盛り上がるプログラムがb-monsterらしい」と語る。彼女のプログラムに込めた心のうちを探った。
2020.04.01
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"HOSHI"「殻を打ち破って、一段上の自分へ!」
高いホスピタリティと熱量の高いパフォーマンスで、スタジオを魅了する羽田スタジオの人気パフォーマー、HOSHI。彼の研修時代の課題は表現力。いかに自分を出すかを悩み、そして苦しんだという。そんなパフォーマーになるまでの道のりを振り返り語ってもらった。
2020.03.06
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Becky"「時には根性と気合が大事!」
明るく爽やかにフロントに立つ姿とは裏腹に、パワフルなパフォーマンスを見せるBecky。特に随所に見せる執拗な煽りは、時に「鬼のよう」と呼ばれるほど激しい。そんな情熱的なプログラムの背景にあるものは何か? 彼女の真意に迫った。
2020.03.03
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Luana"「自分から楽しむことで、結果はついてくる」
明るく元気なプログラムで人気のLuanaは、音楽情報番組「music monster」出身のパフォーマー。華やかなその姿とは裏腹に、研修当時は一番の落ちこぼれで毎日泣いていたと本人は語る。パフォーマーとしての想いとともに当時を振り返ってもらった。
2020.02.26
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KyoTa"「自分の人生を愛せ、自分の愛した人生を歩め」
b-monsterは生きがいといっても過言ではない場所と語る、銀座スタジオのパフォーマーKyoTa。LEONの紹介がきっかけでb-monsterに入社した彼は、クラブDJとしても活躍中。b-monsterにかける熱い情熱を持った彼の想いに迫った。
2020.02.19
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Sarah"「音楽を楽しめたら勝ち!」
キレのあるパフォーマンスと明るいキャラクターのSarah。学生時代はロサンゼルスへダンス留学をして、帰国。b-monsterのプログラムを体験するや、パフォーマーになることを夢みた。果たして何が彼女を動かしたのか。軌跡を聞いた。
2020.02.17
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"Allie"「誰かの存在が、いつも自分の励みになる」
小柄な体ながら、パワフルなパンチと溢れるエネルギーでスタジオ中を沸かせるAllie。大宮スタジオのオープンを機にパフォーマー人生をスタートさせた彼女はそこで一体、何を見つけたのか。その軌跡を辿ってもらった。
2020.02.10
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"KAZKI"「限界を超えることが自分の自信になる」
スタジオ中に響きわたる盛大なコール&レスポンスと息をつかせぬアグレッシブなパフォーマンスで、高く支持されるKAZKI。今や現役では国内で一番のベテラン男性パフォーマーとなった彼の転機はいつだったのか。デビュー時から現在までを語ってもらった。
2020.01.27
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔"SAYU"「楽しみながら、激しい運動ができる幸せ」
情熱的なパフォーマンスと細部まで考え抜かれたプログラムで支持されるSAYU。常に高みを目指し、自分に厳しい彼女のその意識の高さは一体、どこから生まれたのか。その原点に迫った。
2020.01.14
b-monsterパフォーマーの横顔”RIO”「ポジティブになるプログラム」
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔”RIO”「ポジティブになるプログラム」
満面の笑顔を浮かべながら、高らかな声で「エンジョイ!」。途切れることなくスタジオ内を鼓舞し、高い支持を受けるパフォーマーRIO。その底抜けの明るさとパワーの裏側にあるものは一体何か? 熱く語ってもらった!
2019.12.26