CONNECT WITH B-MONSTER

【ボクシングNEWS】藤本京太郎選手 東洋太平洋ヘビー級初防衛に成功、次は世界挑戦か!?

MONSTERS | 2017.05.18

b-monster.fitの「業界のMONSTERに訊く vol.4」でインタビューさせていただいたヘビー級プロボクサー 藤本京太郎選手の初防衛戦となる東洋太平洋ヘビー級タイトルマッチが、2017年5月8日(月) 東京の後楽園ホールで行われました。

対戦相手は同級1位でオーストラリア人のヘルマン・パーセル選手。 サモア出身の強敵に9回TKOで勝利して、東洋太平洋ヘビー級チャンピオンとして初防衛に成功しました。

試合は終始京太郎選手が優位に進め、8回終了時点の判定は、2人が77 - 75、1人が78 - 74とリード。そして迎えた9回、パーセル陣営から棄権の申し出がありTKO勝利という結末になりました。

次はWBO世界ヘビー級タイトルマッチへの挑戦も!?

試合後のリング上では、角海老ジム陣営からWBO世界ヘビー級王者ジョセフ・パーカーの次期挑戦者に名乗りを上げるとも宣言! 実は先日5月頭にパーカー陣営からの対戦オファーがあったという。今回のオファーでの対戦は実現しなかったが、角海老ジム陣営としては「年内にやれるのでは」と踏んでいるようだ。

実現すれば、悲願の日本人初のヘビー級世界初挑戦!

ボクシング重量級で世界を舞台に活躍した日本人選手は少ない。記憶に新しいところでは西島 洋介選手がいたが、西島選手はヘビー級よりは1階級軽いクルーザー級。ボクシングのヘビー級と言えば、b-monsterの名前の由来にも関係するモハメド・アリやマイク・タイソンが有名で、ボクシング界だけでなく世界のスポーツ界で最も華々しい舞台でもある。そんなボクシングヘビー級で世界挑戦できた日本人はいない。もし次回、京太郎選手が挑戦できれば、日本人初の歴史的快挙となるのだ。

K-1ヘビー級世界チャンピオンを経て、プロボクサーへ

京太郎選手は、K-1が大人気だった時代にヘビー級世界チャンピオンになっている。K-1時代はあのピーター・アーツや豪腕ジェロム・レバンナにも勝ったことがある。当時から派手な髪型で人気を博したが、その個性はプロボクサーとして活躍する今も健在。

そんな京太郎選手のインタビューはこちらから確認できるので、まだ読んでいない方は是非読んで欲しい。

業界のMONSTERに訊く vol.4 プロボクサー 藤本 京太郎さん(元K-1ヘビー級世界チャンピオン)「個性を出すには覚悟が必要」

  • 京太郎選手の生い立ち
  • K-1時代の話
  • プロボクサーとしての話
など、京太郎自身の言葉で語られています。

b-monsterで初めてボクシングを経験した方も是非、京太郎選手の次の動向や、京太郎選手に限らずボクシング業界の様々なニュースにも目を向けていただければと思います。

記事が気に入ったらSNSでシェア

RECOMMEND

b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "YUNO" 「栄メンバーと切磋琢磨して最高のスタジオに」
b-monster栄スタジオ オープニングメンバー「YUNO」インタビュー。オープニングメンバーとしても想いをお聞きしました。
2017.12.26
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NATSU" 「ポジティブになってもらえるように」
blackを担当するNATSUならではのブラックミュージックの魅力やレッスンの工夫についても話してもらいました。
2017.10.03
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "KAIYA" 「常にその時の100%を」
元々MIYAVIのバックダンサーだったKAIYA。ダンスで学んだこと、b-monsterで心がけていることについて話を聞きました。
2017.09.28
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NANA" <後編> 「本気で言うから人の心に響く」
芸能界で生きてきたNANAとb-monsterとの出会いはアルバイト。そこからパフォーマーデビューに至るまでの話を聞きました。
2017.09.24
業界のMONSTERに訊く vol.5 石尾 潤さん(NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事)「努力の先にあるものを伝えたい」
MONSTERS
業界のMONSTERに訊く vol.5 石尾 潤さん(NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事)「努力の先にあるものを伝えたい」
荒川区で生涯にわたる文武両道の実現を志した「NPO法人スポーツカントリーアンビスタ」を運営している石尾潤さん。石尾さんの取材を通じて「努力の先にあるもの」を探ってみます。
2017.09.20
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "NANA" <前編> 子役・ダンス・演劇。表現の世界に関わってきた学生時代
NANAには子役、ダンス、芝居、幼稚園の先生と面白い経歴が多い。前編では、NANAがb-monsterに入る前までのお話を紹介する。
2017.08.15
b-monsterパフォーマーの横顔
MONSTERS
b-monsterパフォーマーの横顔 "TATSUMI" 「伝えることの難しさ」の先に
レッスンでは見れないパフォーマーの人間性に迫る新企画。第1弾は2017年3月からプログラムチーム配属となったTATSUMIです。
2017.07.30
b-monsterメンバーの群像 vol.8 倉田 沙友里様。「ソン活はエンターテイメント要素が詰まった最高の空間」
MONSTERS
b-monsterメンバーの群像 vol.8 倉田 沙友里様。「ソン活はエンターテイメント要素が詰まった最高の空間」
b-monsterに通う会員の中で密かに話題になっている"ソン活"をご存知でしょうか?今回はソン活の魅力を会員様にお伺いしてみました。
2017.07.06
【ボクシングNEWS】藤本京太郎選手 東洋太平洋ヘビー級初防衛に成功、次は世界挑戦か!?
MONSTERS
【ボクシングNEWS】藤本京太郎選手 東洋太平洋ヘビー級初防衛に成功、次は世界挑戦か!?
2017年5月8日。後楽園ホールで行われたヘビー級Wタイトルマッチで藤本京太郎選手が勝利しました。
2017.05.18
MEETUP b-monster vol2. ベンチャー企業社長による体験レポート in 恵比寿スタジオ
MONSTERS
MEETUP b-monster vol2. ベンチャー企業社長による体験レポート in 恵比寿スタジオ
2017年4月にオープンしたb-monster恵比寿スタジオ。今回体験していただいたのは、アクトインディ株式会社 代表取締役 下元 敬道様
2017.05.16
b-monsterメンバーの群像 vol.7 フリーランス美容師 山上志麻様「NYのフィットネスジムよりもb-monsterの方がきつい」
MONSTERS
b-monsterメンバーの群像 vol.7 フリーランス美容師 山上志麻様「NYのフィットネスジムよりもb-monsterの方がきつい」
フリーランス美容師 山上志麻さんにNYのフィットネスとb-monsterの違いなどをお伺いしました。
2017.04.23
業界のMONSTERに訊く vol.4 プロボクサー 藤本 京太郎さん(元K-1ヘビー級世界チャンピオン)「個性を出すには覚悟が必要」
MONSTERS
業界のMONSTERに訊く vol.4 プロボクサー 藤本 京太郎さん(元K-1ヘビー級世界チャンピオン)「個性を出すには覚悟が必要」
奇抜なヘアースタイルで活躍するプロボクサー藤本 京太郎さんに生い立ちから今に至るまでのお話をお聞きしました。
2017.04.22